史上初めて1台に3つのプレイフィールドを擁した“ホーンテッドハウス(お化け屋敷)”は、ピンボールを代表する台の一つと言われています。


それぞれのプレイフィールドはホーンテッドハウスの一部で、メインのプレイフィールドはメインフロアー、下は地下室、上は屋根裏部屋となっています。下のプレイフィールドにはゲーム中いつでもアクセスすることができ、1個のボールが3つのフィールドすべてを行ったりきたりします。屋根裏と地下室からのボールは常に別のフィールドへ流れてプレイを続けられるようになっており、ボールを失うのはメインフィールドにおいてのみです。


このピンボールは一部のファンの間では“完璧なピンボールパッケージ”と呼ばれています。

 

 

 

詳しい遊び方はこちらよりご覧ください。
http://www.silverballsatellite.com/2016/08/29/gottlieb-haunted-house/